本文へ

MMS研究会 会員ログイン

点群-Editor

  • MMS-Viewer
  • MMS-Tracer
  • 点群-Editor
  • WingNeo-Infinity
  • MMSオルソジェネレータ
  • 点群-Modeler
  • Map-Connection For Civil3D
  • QZS Prove Tool-EX2

オフィスでの測量を実現

大量点群データの編集が可能。合成・削除・色変更などニーズに応じたデータに編集することができます。

点群-Editor

MMSや3Dレーザースキャナーで取得した大量点群データの編集が可能。

主な機能
MMS/固定式レーザー
点群高速3D表示
座標合成・補正・調整
点群編集(削除・分類・追加・色分等)
出力制限版による点群ビューワー
(ライセンスフリー)
オルソ画像出力(WingNeo INFINITY連携)

作業フロー(例)

  • ■大量点群読込・合成機能■

    MMSの計測データと3Dレーザースキャナーで取得したデータを合成できます。MMSでは取得しきれない場所とのデータ共有が可能となります。


    MMS計測データ


    3Dレーザースキャナー計測データ


    MMS+3Dレーザースキャナー

  • ■点群データの色分け・各種表示機能

    点群データは標高による色分けのみならず、グループ別、レイヤー別に設定することが可能です。またMMSによる取得された点群データは、標高のみならずシーンごとや予測誤差値による色分けにより、作業効率を向上させます。その他、平面表示、3D表示、側面表示、横断表示が可能です。
    計測時に取得される、樹木、人、車等のデータのクリーニングを素早く、簡単に行えます。また、誤って削除した点群データの復元は何度でも行うことが可能です。


    標高別による色表示


    走行シーン別による色表示

  • ■点群データの精度調整

    衛星不可視区間等での往復計測や、別の日程、時間帯など計測条件が異なることによる点群情報のズレを調整することができます。


    調整前


    調整後

  • MMS-Viewer
  • MMS-Tracer
  • 点群-Editor
  • Map-Connection For Civil3D
  • WingNeo-Infinity
  • MMSオルソジェネレータ
  • 点群-Modeler
  • Map-Connection For Civil3D
  • QZS Prove Tool-EX2